肌トラブルとオールインワンゲル

オールインワンゲルをエイジングケアに用いて、見た目年齢を若々しく

同窓会などで同級生が一堂に集まると、見た目年齢の違いにびっくりしませんか?例え年齢が同じだとしても、見た目年齢は普段のエイジングケアにどう取り組むかによって大きく変わってきます。

紫外線対策、セルフマッサージなどと共に抗酸化作用のあるオールインワンゲルをスキンケアに用いて、肌老化の防止に努めていきましょう。ビタミンC誘導体、コエンザイムQ10配合のオールインワンゲルがおすすめです。

オールインワンゲルでエイジングケア

加齢に伴い、少しずつ増えてくるしみ・くすみ、しわ・たるみ。特に目元のしわやほうれい線は、肌の老化を感じさせる大きな原因の一つですよね。

老化は誰にでも平等に訪れますが、早くからエイジングケアを行うことで、肌の老化を遅らせることができます。正しいエイジングケアの方法を知り、オールインワンゲルを使って若々しい肌を保っていきましょう。

【肌老化の原因とは?】

肌老化は、紫外線、活性酸素、皮脂量の減少による乾燥、女性ホルモン分泌量の減少による肌細胞の衰えなどが主な原因と言われています。

加齢に伴う肌の老化に大きく関わっているのが、女性ホルモンです。女性ホルモンの一種であるエストロゲンには、コラーゲンの生成を促す作用がありますが、更年期を迎える頃から徐々に分泌量が減少していきます。そのため、肌の弾力やツヤが失われ、しわやたるみにつながっていくのです。

エイジングケアには抗酸化作用のあるオールインワンゲルがおすすめ

【肌老化を防ぐエイジングケアとは?】

肌老化を効果的に防ぐためには、一年を通じた紫外線対策はもちろんのこと、肌細胞を内側から活性化させるプラセンタエキスや活性酸素抑制作用のあるビタミンC誘導体・コエンザイムQ10などが配合されたオールインワンゲルでスキンケアを行うのがおすすめです。

しわ対策には、保湿力の高いセラミド配合のオールインワンゲルでセルフマッサージをしたり、簡単な口元のエクササイズも有効です。スキンケア、バランスの良い食事、適度な運動、質の高い睡眠などを上手に組み合わせて、トータルでエイジングケアしていきましょう。