肌トラブルとオールインワンゲル

敏感肌には低刺激なオールインワンゲル

肌のバリア機能が低下し、少しの刺激でも敏感に反応してしまう敏感肌。症状がひどい時は何を使っても肌に合わないことがあり、自分にぴったりのスキンケアアイテムを見つけることが難しいという声も聞かれます。

敏感肌の原因と必要なスキンケアを知り、症状を悪化させないよう気を付けましょう。敏感肌の方は、合成成分無添加の低刺激なオールインワンゲルが安心です。

オールインワンゲルで敏感肌に優しいケアを

粉をふくほどのひどい乾燥や、湿疹・痒み・赤みなど何かと肌トラブルに悩まされがちな敏感肌。敏感肌の方は、自分の肌トラブルの原因を知り、身体の中から肌質を改善させていくことも必要です。敏感肌に適したオールインワンゲルで、肌に優しいケアを心掛けていきましょう。

【敏感肌の原因とは?】

敏感肌の原因は人によって様々ですが、スキンケア方法、食生活、アレルギー体質などが複雑に絡まりあい、敏感肌を招いてしまうことが多いようです。敏感肌の場合、肌のバリア機能が低下し、セラミドが不足しているため、小さな刺激にも敏感に反応してしまいます。

入浴後はオールインワンゲルで素早く敏感肌のスキンケアを

【敏感肌に必要なスキンケアとは?】

敏感肌の方にとって最も大切なスキンケアは保湿です。洗顔時はぬるめのお湯(30℃前後)を使い、たっぷりの泡で優しくなで洗いをしましょう。すすぎも肌をこすらないよう優しく行い、タオルでそっと水気を押さえます。

入浴後は、肌表面の水分が蒸発しすぎないよう、なるべく早めにオールインワンゲルでケアすることが大切です。敏感肌の方におすすめのオールインワンゲルは、クリニックなどでも利用されている合成界面活性剤、防腐剤、鉱物油フリーの肌に刺激の少ないタイプです。

特に合成界面活性剤は刺激が強い上、肌に残りやすく、肌トラブルの原因になりやすいので注意が必要です。購入前に、きちんと成分を確認してから選ぶようにしましょう。